聖路加国際病院の院内イベントで弊社のPepperプレゼンテーションアプリ「ペップレ」が活用されました!

2019-02-28

始めに

お久しぶりです。エクスウェアの広報担当です。
約1年4ヶ月ぶりのブログですね…。
大変お待たせしました。

今年はエクスウェアブログを始め、
エクスウェアの新卒採用ブログ
チャットボットサービスのTalKQAブログ
の3つをメインに、皆様にエクスウェアや技術に関する
最新情報をお届けしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。


さて、本題へ入りましょう。

「ペップレ」を活用したイベント説明

先日2月26日(火)に、聖路加国際病院で院内のイベント、
ナーシングオリンピック(Nursing Olympics)が開催されました。
そこで、弊社のPepper プレゼンテーションアプリ「ペップレ」を活用して、
Pepperがイベントや聖路加国際病院について説明を行なっていました。

本イベントは、聖路加国際病院の看護を多くの方に知っていただくために開催されたイベントとなります。
それぞれの部署の紹介パネルの下に、看護師・患者・来場者が応援したい・感謝している部署に「いいね」のステッカーで投票してもらっていました。

呼び込みは、Pepperと看護師の方が数名いました。

Pepperに近づくと、Pepperの胸タブレットに3つのボタンが表示されていました。「ナーシングオリンピックとは」、「マグネットとは」、「ヤシの木メッセージ」のボタンをそれぞれ押してみた結果、Pepperは音声だけではなく、画像とテキストを胸タブレットに表示して説明をしてくれました。

老若男女問わず、多くの方が足を止めて
Pepperの説明を聞いている姿を見て、とても微笑ましい光景でした。

これからも聖路加国際病院でPepperとペップレの活用を期待しています!