2019年01月16日

鏡開きをしました!

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
2019年もエクスウェアは社員一丸となり、頑張っていきます!

さて、1月11日(金)は鏡開きの日ということで、エクスウェアも鏡開きを実施しました。
お汁粉にしたり、大根おろしをのせたり、磯辺にしたり、砂糖醤油につけたり…
それぞれ好きな食べ方でお餅をいただきました。

みんな美味しそうに食べていますね(*^^*)
ところで鏡開きってどういうものかご存知ですか?

毎年お正月に門松を目印に各家を訪れ、鏡餅に宿る「年神様」という神様が1月7日までいらっしゃるそうのですが、この期間を「松の内」と呼びます。
年神様が元に居た山へ戻られる松の内が過ぎてから、無病息災を願って鏡餅を食べる風習が『鏡開き』なのです。

さて、この松の内ですが、地域によっては日が異なるとのこと。
関東は1月7日までが松の内とされますが、関西では1月15日とされることが多いようです。そのため、鏡開きをする日もやや違っているそうな。
関東は1月11日に鏡開きをしますが、関西では1月15日または20日に鏡開きをするそうですよ!

なんとなく鏡開きをすることも多いかと思いますが、こうして調べてみると色んな意味があり、お正月の過ごし方を少し意識しますね。

***

働くうえでも、意味を考えて仕事をするのはとても大事です。
ただ淡々と仕事をこなすだけでは働く楽しさを見出すのは難しいと思います。
なぜ?どうして?など疑問を持ちながら、そして意味を考えながら働いていると、次第に自分のやっている仕事に面白さが出てきます。
はじめは学ぶことばかりで苦労することも多いですが、ぜひ少し意識してみてください。
これから本格化する就職活動にも少し面白みが出るかもしれませんよ!

幸せをもっと
技術できっと
そんな世界観をともに描いていきたいアナタのご応募をお待ちしております。

BACK TO TOP