導入事例 医療法人 沖縄徳洲会 湘南厚木病院様

湘南厚木病院

医療法人 沖縄徳洲会 湘南厚木病院様

湘南厚木病院

導入のきっかけ

Pepper導入の決定を院長からうけ、何がPepperによってできるかを探していた中で見つけたのが「ペップレ」でした。Pepperを使ってプレゼンできるのが面白いと感じ、他にもいろんな活用方法があるのではないかと思ったのが導入のきっかけです。そのためPepperを導入してからすぐに「ペップレ」は利用しています。 導入にあたってもスムーズに運用でき、簡単にプレゼン資料を展開することができました。

活用方法について

湘南厚木病院

病院内や院外でのイベントなど、多くの説明業務で「ペップレ」を利用しています。 最近では、院内で定期的に行なっているイベント(ロビーコンサート)にて、出演者の紹介に「ペップレ」を活用しました。MCでは、Pepperと湘北短期大学(今回の演者)の学生の紹介やプレゼンを出しながらPepperに説明してもらうことはもちろん、PCから遠隔で操作することもできるので、Pepperとトークしながらイベントを盛り上げることも行いました。通信状況や文字入力の速度の関係で、会話が止まってしまうタイミングもありましたが、Pepperだからこその愛嬌もあってか、それが笑いに変わったりと、イベントは盛況でした。


湘南厚木病院

その他に院内にて、Pepperを使って治療についてなどの説明することにより、医師の負担軽減を目的とし、手術説明にて「ペップレ」を利用しています。画一的な説明は一旦Pepperにしてもらい、疑問点や不明点のより詳しい説明を医師に聞いてもらうことで、説明時間の短縮や、手術に対しての理解度を上げることができます。患者さんから、緊張せずに聞けたなど、とても分かりやすかったとの声を聞きます。うまく活用することで医師や看護師の負担軽減と同時に、患者さんの理解度を上げるインフォームドコンセントの成果になっています。なお人手不足の解消にも繋げられるため業務効率化の効果もあります。

湘南厚木病院

また、待合室にPepperを置いて、病気の疾患啓発を配信しています。簡単なアンケートに答えるだけで、自分では気づきにくい病気の発見や予防に繋げてもらったりと、患者さんにとっても、気軽に接しやすい存在のような活用をしていきたいと思います。

今後の利用について

今後の予定としては、定期的な説明については、Pepperを導入して、業務負担の軽減や効率化に導入をしていきたいと思います。

湘南厚木病院

医療法人 沖縄徳洲会 湘南厚木病院

神奈川県厚木市温水118番1

http://www.shonan-atsugi.jp/